トップページ

・求人の時点

求人に応募したときに、「精神が弱いです」などメンタルヘルスに関わるネガティブな発言をすると採用されにくいです。
何故なら求人担当の方は「すぐに辞めそう」と思ってしまうからです。
メンヘラだけど風俗で頑張りたい!そういう強い気持ちを持ち続ける自信はありますか?
お客様からの心無い発言によって傷つく女の子も沢山います。
性的サービスをする風俗は個人の感想になるため、良いときは良い・悪いときは悪いとサービスの判断をされます。
風俗店で働くには、少なからず強い精神力が必要なのです。
メンヘラさんばかりを集めたお店があるかどうかはさだかではありませんが、求人情報誌には間違いなくその旨は掲載されていません。
身体が健康でないと、折角頑張って風俗嬢になっても傷ついてしまうだけかもしれません。
今一度検討していることを振り返ってみましょう。

moderate_00038

・メンヘラさんが入店をお断りされる理由

メンヘラさんに共通するといっても過言ではないのが「リストカット」と「ピアス」ではないでしょうか?
求人ではピアスOKと書かれていますが、過度なものや身体に複数開いている女の子はあまり良しとされません。
見た目でメンヘラっぽいかも?と思われたら、必ずといっていいほどそれらについて聞かれます。
ペットの引っかき傷に見える程度のリストカット・リストカット痕でもお断りをされる場合もあります。
なぜならばお客様が望む風俗嬢は「健康的で普通の子」なのです。
メンヘラさんが大好き!というお客様にも中にはいらっしゃいますが、デリバリーヘルスなどでお呼びがかかる場合
そのお客様の好みはサービスをするまで誰にも分かりません。
ですのでお店側も、なるべく満足度をあげるために「普通の子」に入店してほしいのです。

local_00060

・仕事の量

セクシーキャバクラ・デリバリーヘルス・ソープ。
どの風俗店の営業形態でも、肌を露出しないことはありません。
女の子は水着から裸までを要求されます(お店によります)
その際に、メンヘラであることがバレる場所に傷などはありませんか?
求人には通り、入店していざ講習。
そんな時に発覚してしまったら?
お店側は「メンヘラ専門風俗」でない限り困ってしまうでしょう。
お客様に性的な満足をしてもらうのが風俗です。
見た目が全てではありませんが、男性の身体もデリケートなんです。
お店が、それでもOKを出してくれた場合はお仕事をすることは勿論可能です。
しかし他の女の子よりは少ないと思っておきましょう。
お客様に女の子を紹介(電話などで)する際に、女の子の説明をしなければならないのです。
サービスが出来るかどうかはお客様次第ということです。

local_00178

Copyright(C) メンヘラでも風俗嬢になれるの? All Rights Reserved.